J's BAR

作詞:金井夕子    作曲:佐藤準

流行の歌にstep踏んで
派手な赤いdressのshow girl
いとしい彼はこの世を去って
ジャズのペットだけ彼女に残された

いつしか夜も更け静まるフロア
一人聞いてるのは優しい彼のメロディ

恋人達がかわるがわるにつくるエピソード
見つめているJ's BAR

かつて人気のshow timeから
今はdiscoのdanceに変わる
踊り上手なMOGAとMODERN BOY
夜が明けるまで楽しく過すでしょう

窓越しに港が月に照らされ
胸を熱くさせるすり切れた歌揺れてる

モノラルジュークにジャズのメロディ
セピア色した古いsilent memory
いくつも恋を見守りながら
皮のスツールも懐かしげなJ's BAR