一つの法則

作詞:平井拓郎     作曲:平井拓郎

この街は君の事をただ見てる
でもこの街は君のために何もしない
その人は君の事を愛してる
でもその人は君のために死にはしない

じゃあ何故何故何故何故何故何故
人と人は出逢っていくの?

一生に一人、二人しかいない
君のため 生まれた人と出逢うため
泣いて笑って怒って繋いで転んで起きて
切ろうとしても切れない人と出逢うため
出逢うため

その歌に君はただ癒される
でもその歌手は君の手を引きはしない
先生は君の事を案じてる
でも生活や金の為に案じてる

じゃあ何故何故何故何故何故何故
一人ぼっちは寂しいか?

隣りにいる人を当たり前じゃなく
自分より大事な人と分かるため
泣いて笑って怒って繋いで転んで起きて
切ろうとしても切れない人と出逢うため
出逢うため

一生に一人、二人しかいない
君のため 生まれた人と出逢うため
泣いて笑って怒って繋いで転んで起きて
切ろうとしても切れない人と出逢うため

泣いて笑って怒って繋いで転んで起きて
切ろうとしても切れない人と出逢うため
出逢うため 出逢うため