モ・ザ・イ・ク(1995年9月19日 大阪ウォホール)

作詞:村下孝蔵    作曲:村下孝蔵

初めて君の狭い部屋を訪ねた
ありあわせのコーヒーカップ
こんなものねとうつむき笑っていたね
熱い予感を飲んだ二人

僕の言葉を全部覚えてきては
会うとふざけていつも真似てみせたよ

めぐり逢った時には
二人子供のようだったのに
愛をなくした後では
誰も大人のふりする

結んだ糸を僕が強くひいたら
プツリと切れて目が覚めたよ
傾いたままずっと元に戻らぬ
悲しい恋の道標べ

夢の中でも君を見失っている
何もできないままにまた今日が終る

こわれるものは必ず
音をたてて崩れてゆくのに
言葉ひとつも残さず
どこへ君は消えたのか

めぐり逢った時には
二人子供のようだったのに
愛をなくした後では
誰も大人のふりをする