追憶のモナムール

作詞:KAMIJO    作曲:KAMIJO

Ah あなたを想い 風に抱かれた 独りシャンゼリゼ
降るはずのない雨が頬を伝い落ちた

薔薇の香りだけが私の恋人だと
あの日あなたを失って決めたモナムール

照らせば照らすほど見えない切なさは
まるで透明なガラスの奥の闇のよう

空っぽの心に いつのまにか住みついた感情
今も消えない

Ah 永遠を生きる 私の愛を捧ぐモナムール
いつまでも変わらずに想い届けよう

意識は連れ出され
香り求め 追憶の彼方へ

空っぽの心を 埋め尽くした 慣れない温もりが
恋しい夜は

Ah あなたを想い 風に抱かれた 独りシャンゼリゼ
降るはずのない雨に頬が濡れていた

Ah 永遠を生きる 私の愛を捧ぐモナムール
いつまでも いつまでも 愛しきあなたの為に歌おう