愛しき者(ひと)よ

作詞:渡辺美里    作曲:伊秩弘将
浅き眠りの中 誰の ことを 想う
夢の すき間 うめるように 抱きしめあう
幼き日に かかげた 汚れなき 理想の旗は
さまよいながら 傷つきながら
時代の中 さらわれてゆく
愛しき者が 凍える夜は キラリ光る星になれ
みぞれ まじり 冷たい雨も
もうすぐ やむだろう
輝く星になれ

誰もココロの中 愛を 探している
ぬれたコート 乾いたなら 部屋を出よう
街角から 聞こえる
孤立無援の流行歌
涙をふいて 夜を泳いで 何度でも やりなおそう
愛しき者が 淋しい時は 一輪咲く花になれ
命かけて 守るものが 今わかりはじめた
野に咲く 花になれ

涙をふいて 夜を泳いで 何度でも やりなおそう
愛しき者が 凍える夜は キラリ光る星になれ
みぞれ まじり 冷たい雨も
もうすぐ やむだろう
輝く星になれ 野に咲く 花になれ