メディアの銃声

作詞:逹瑯    作曲:SATOち

不幸な世界騒ぎたてる
午後二時のテレビニュース
遅い朝食ひとかじり
猫は一人 留守番

なんだテレビは嘘つきだ
世の中はこんなに華やいで
流行りの服だとかおいしいものだとか
馬鹿みたいに幸せなこの街

僕は歌う ランララララン
今日は何をしようかな?

ひらり 紋白の小さな蝶
ふわりふわりと羽ばたき
人波をくぐりぬけて
車道で弾かれた

人身事故で遅れてる
中央線 人達は苛立つ
遠くの銃弾なんかより
目の前の事実が真実

ふいに眼を奪う テレビニュース
見知らぬ国での悲劇
いつもと変わらぬそれに 僕は何を思う?

ひらり ひらり舞う 紋白蝶
車にひかれて散った
テレビの中の銃声なんかよりも
リアルに感じられた