透明ボーイ

作詞:RIN    作曲:H ZETT M

いつもの帰り道
あのチャイムから逃げ出す様に
いつも通りの
空気の抜けた自転車で
二人乗り 坂道 登れずに
なんかおかしい?
眼が合えば アハハハ

当たり前の日常が当たり前にすぎてく
沈んでく夕日にも気づかぬ僕だけど
あのアニメの主人公みたいに
永遠があると信じていた

僕が手を振って 君が頷いて
「また明日」 バイバイ バイバイ

空っぽの机 君が消えちゃって
夕暮れに溶けてく

I'm fine thank you

借りっばなしのペン
下駄箱 砂まみれ

「またね」が嘘になるのなら
針千本飲ますつもりでいるよ

僕が手を振って 君が頷いて
「また明日」 バイバイ バイバイ
名札のないロッカー 君が消えちゃって
思い出がほどけていく

僕が手を振って 君が頷いて
夕暮れに溶けてく