親不孝

作詞:大久保與志雄    作曲:君塚昭次

俺がまだ若い頃 世間に悪さした
土下座して親父をなだめる 母がいる
その母も今は亡く 線香が香るだけ
あぁ許して 許してください
どうか許して 親不孝

悲しくて泣いた夜 窓にはおぼろ月
振り向けば枕の隣に 母がいる
その母の似顔絵は 笑わない墨の色
あぁ許して 許してください
どうか許して 親不孝

難しい世の中に 灯りを点したい
九十九坂一人で越えてく 母がいる
その母を背に乗せて どこまでも歩きたい
あぁ許して 許してください
どうか許して 親不孝

許してください 親不孝