空に咲く花

作詞:丸山陽子    作曲:田鹿祐一
空にも花が咲いたらいいな
君の見上げる あの空にも
傷ついて立ちすくむこころに
雨が降る時にも

空にも花が咲いたらいいな
君のあかるい その笑顔を
いつでも思い出してほしいよ
悲しみの中でも

出逢ったすべてのことに
大切な ああ 意味がある
どんな明日が巡っても
きっとしあわせになれる

涙が星になったらいいな
瞬きながら 輝いている
こらえきれず溢れた切なさ
空に帰ってゆく

涙が星になったらいいな
会えなくなった あの友達の
優しい声が永久(とわ)に近くに
聴こえるように

これから振り向かないと
この胸に ああ 決めたから
どんな風が吹く季節でも
きっと歩いてゆけるよ

空にも花が咲いたらいいな
君が生まれた あの日の朝
抱えきれないほどのありがとう
躍っていたよ

出逢ったすべてのことに
大切な ああ 意味がある
どんな明日が巡っても
きっと(私は)きっとしあわせになれる