連載小説

作詞:小西康陽    作曲:小西康陽

窓ガラス越しに
雨が降りだすのをみてたら
突然私はあなたを
愛してると気付くの

悲しくなるほど好きなの
死にたくなるほど好きなの
嫌いになるほどあなたが好きなの

ジュエンだまを三枚 持ってるのをたしかめて
そして私はあなたに電話をかける

悲しくなるほど好きなの
死にたくなるほど好きなの
嫌いになるほどあなたが好きなの

いつか年を取って
それでもあなあを愛して
いつも苦しい気持ちで
毎日を過ごすなら
私は何だかさびしい
仕方がないけど 悲しいことなの

映画の途中で
フィルムが不意に途切れて
そして私をあなたも
愛してると気付くの

悲しくなるほど好きなの
死にたくなるほど好きなの
嫌いになるほどあなたが好きなの

いつか年を取って
それでも互いに愛して
いつも静かな気持ちで
毎日を過ごすなら
私はたぶん嬉しい
それでもなんでか少しとまどうの