ウィンザーノット

作詞:鬼頭大晴    作曲:鬼頭大晴

派手に転んだ三番線 笑っちゃうんだ どうも最近は
癒しなんか求めちゃって 我ながらどうかしてんだな

もう足りない足りない足りないよ
走馬灯も容量限界
でも足りない足りない足りないと
臆病者も望んでいるんだ

僕が作ったゴールなんて
言ってしまえば駄目な宗教の様で
もっと単純が大切だって言うんだけど
でもさ抽象的な言葉ばっか謳われたって
何をどうすればいいんだ
謎かけ降参です 答えが知りたいだけなんだ
そうそれだけ もう望まない
あ、いや多分ね やっぱどうだろなぁ…

オフィスビルを昇っていく
永遠の様で眠ってしまいそうだ
天気なんか気にしちゃって
雨ならば今日は早退しな

もう知らない知らない知らないよ
面倒事はどこ行ったってある
でも要らない要らない要らないと
博識ぶって白旗を振って

僕にとっての長所なんて
世間に言わせりゃモブのワンカットなんで
代役交代です 自分を卑下してるんだけど
でもさ「ご苦労様」の一言でさ
救われちゃって僕はどうしたってんだ
主役も交代です 自分がなりたいだけなんだ
そうそれだけ もう望まない
これはマジだね だからいいでしょ?ねぇ

もう足りない足りない足りないよ
でも要らない要らない要らないと
僕たち随分と捻くれたもんだね
幼稚なまま大人になったのかな
見え透いた処世術で僕を誑し込んでくれ

本当のとこ毎日はさ
僕が思う程悪いものでもなくて
人とは大変で不幸が目に付くもんなんだ
だから運命的な言葉ばっか探しちゃうから
何をどうすればいいんだ
色々降参です 全てを知りたいだけなんだ
そうそれだけ もう望まない
あ、いや多分ね やっぱどうだろ
それもここだけ
ずっと恙無く暮らしてくだけ君はどうだろうな