地図にない町

作詞:なかにし礼    作曲:都倉俊一

地図にものっていない
車も走ってない
にわか雨もふらない 地下街を
意味なく歩いてると
自分を忘れるのさ
見棄てられた子供のように
誰にも見せない 心の涙を
喫茶店の窓辺に 捨てて
悲しい風にあたる
勇気が出てきた時
外につづく階段昇る

地図にものっていない
星ふる夜空もない
赤い花も咲かない 地下街で
あなたに出逢ったなら
好きだと言わないまま
腕に抱いて くちづけ出来る
誰にも見せない 自分の素顔を
飾り窓のガラスに うつし
嘘などつかず生きる
勇気が出てきた時
外につづく階段昇る・・・

誰にも見せない 自分の素顔を
飾り窓のガラスに うつし
嘘などつかず生きる
勇気が出てきた時
外につづく階段昇る・・・