NATIVE WORLD

作詞:山中さわお    作曲:山中さわお
永遠にあふれる比類なき感情は
ゆるやかな速度で僕を満たしてくれた
子供じみた手段でつき抜けておいでよ
無意識の向こうで その世界は待っているのさ

憧れて演じてる 手アカまみれの勘違い
イキそびれた腰 もてあまして ひがむなよ
シラけたポーズのせいさ
何もない顔並んでる まるで剥製みたいだ
もういいよ 目を閉じて

永遠にあふれる比類なき感情は
ゆるやかな速度で僕を満たしてくれた
子供じみた手段でつき抜けておいでよ
無意識の向こうで その世界は待っているのさ

眺めてた 真実の白い花を眺めていた
誘惑のスコール 激しく打たれても
空をあおぐ姿 に涙出そうだ
逃げるなよ はじめから傷物だったはずはない
そうだろ 君のことさ

永遠にあふれる比類なき感情は
ゆるやかな速度で僕を満たしてくれた
子供じみた手段でつき抜けておいでよ
無意識の向こうで その世界は待っているのさ