君と最後に選ぶ言葉

作詞:田口達也    作曲:田口達也

「愛してよ」って言葉が言えなくて
話した距離とこのbad mind love
一人で生きてくと決めたから友達だね
bye bye bye

強がりは得意だから
今日も電車に揺られています
一人さした大きな傘は
今日も尖った心育てます
ほら星が綺麗だね
今日も消えた過去に追われてます
最寄りからの帰り道
今日も自分嫌いになりました

救いの言葉を待ち焦がれ
また見失う
That is now all in the past
消えない

想いが募れば重たくて
背負えば前すら見えない
なぜだろう、捨てれば捨てるほどに
進む先が怖いよ

さよならを告げたいつも僕からで
始まりもそうさ、どれも僕からで
僕が決めた終わりの言葉だけは
君に言わせた
もう分かってるんだよ
理性と感情、犠牲は愛情じゃないって

解けた糸すら見えなくて
日陰に巣を作るbut mind bird
想いを届ける勇気もなく
会わないままbye bye bye

人生なんて辛いことばっかりじゃん
心が荒んでくなんで?
あなたに向けたこの歌だけは
真っ直ぐだよ

「会いたい」の言葉が伝えたくて
一人で輝く星になるよ
天の川二人の想い繋いで
空に描く愛してるよ