ナイトダイビング

作詞:後藤正文    作曲:後藤正文

今日も環状線の先を巡って
毎夜 孤独が行く
ナイトダイバー
夜の街を彷徨う亡霊
僕は行く

白いライン 途切れ途切れて
未来は見えないふり
冬の時代に降り出して
積もる悲哀に心溺れたんだ

右手 感情線の先を辿って
感傷に浸れば
揺らいだ感情
その起伏を下って再浮上
僕は行く

赤いライト 綺麗
見とれた水面に映る光
花火みたいな観覧車
偽者たちを彩って 空廻って

遠くの空が白むまで走り抜けても
消えない それは消えないよ
風に景色が溶けるまで踏み続けても
消えない それは消えないよ

かわす暗礁
その軌跡を辿って回遊
僕は行く
波打つ感情
その起伏を下って再浮上
僕は行く

赤いライト 綺麗
見とれた水面に映る光
淡い期待に息吸い込んで
深い海で心溺れたんだ

今日も環状線の先を巡って
毎夜 孤独が行く
ナイトダイバー
夜の街を彷徨う亡霊
僕は行く