おそい春 (Single Ver.)

作詞:木古里とう    作曲:千寿二郎
お前の心の 古傷も
昔のままの 泣きぐせも
わすれさせるよ 今日限り
命ひとつの 二人の花は
きっと咲かせる この俺が
おそい春でも 春は春

嫌いじゃないのさ 誰よりも
愛しているから 守りたい
ひとり歩きの 坂道は
生きて見ないか この俺と
呼んで見せるよ 幸せは
おそい春でも 春は春

おくれた分だけ 暖かい
二人の愛の ものがたり
めぐり会う日を 灯した胸に
いくつこぼした 涙のしずく
さみしがらせた お前に笑顔
おそい春でも 春は春