虎落笛(もがりぶえ)

作詞:麻こよみ    作曲:千寿二郎
男の心の 寂しさを
知って泣くのか 虎落笛(もがりぶえ)
会えば別れが 言い出せなくて
おまえに残した 置手紙
酒の苦さが 沁みる夜

二人でいれば 幸せと
真心尽して くれたやつ
夢もやれない 暮らしのままじゃ
おまえの笑顔が せつなくて
面影グラスに 揺れる夜

男の身勝手 責めるよに
冷たく窓打つ 虎落笛(もがりぶえ)
会わす顔など 今さらないが
好きで別れる このつらさ
未練心に 泣ける夜