KKBOX Logo
KKBOX Logo

作詞:吉田テフ子   作曲:佐々木すぐる

昔 昔 その昔
椎(しい)の木林のすぐそばに
小さなお山が あったとさ あったとさ
丸々坊主の はげやまは
いつでもみんなの 笑いもの
これこれ杉の子 おきなさい
お日さまにこにこ 声かけた 声かけた

一(ひい)、二(ふう)、三(みい)、四(よう)、五(いい)、六(むう)、七(な)
八日(ようか) 九日(ここのか) 十日(とうか)たち
にょっきり芽が出る 山の上 山の上
小さな杉の子 顔出して
はいはいお日さま 今日は
これを眺(なが)めた 椎の木は
あっははの あっははと 大笑い 大笑い

こんなちび助 なんになる
びっくり仰天(ぎょうてん) 杉の子は
思わずおくびを ひっこめた ひっこめた
ひっこめながらも 考えた
何の負けるか いまにみろ
大きくなったら みなのため
お役に立って みせまする みせまする

ラジオ体操 一 二 三
子供は元気で 伸びてゆく
昔々の はげ山は はげ山は
いまでは立派な 杉山だ
誉れの家の 子の様に
強く大きく たくましく
椎の木見おろす 大杉だ 大杉だ

大きな杉は 何になる
兵隊さんを 運ぶ船
傷痍の勇士の 寝るお家 寝るお家
本箱 お机 下駄 足駄(あしだ)
おいしいおべんと 食べるはし
鉛筆ふで入(いれ) そのほかに
楽しや まだまだ 役に立つ 役に立つ

さあさあまけるな 杉の木に
勇士の遺児なら なお強い
体を鍛え 頑張って 頑張って
今に立派な 兵隊さん
忠義孝行 ひとすじに
お日様出る国 神の国
この日本を 守りましょう 守りましょう

お山の杉の子

KKBOXを起動

作詞:吉田テフ子   作曲:佐々木すぐる

昔 昔 その昔
椎(しい)の木林のすぐそばに
小さなお山が あったとさ あったとさ
丸々坊主の はげやまは
いつでもみんなの 笑いもの
これこれ杉の子 おきなさい
お日さまにこにこ 声かけた 声かけた

一(ひい)、二(ふう)、三(みい)、四(よう)、五(いい)、六(むう)、七(な)
八日(ようか) 九日(ここのか) 十日(とうか)たち
にょっきり芽が出る 山の上 山の上
小さな杉の子 顔出して
はいはいお日さま 今日は
これを眺(なが)めた 椎の木は
あっははの あっははと 大笑い 大笑い

こんなちび助 なんになる
びっくり仰天(ぎょうてん) 杉の子は
思わずおくびを ひっこめた ひっこめた
ひっこめながらも 考えた
何の負けるか いまにみろ
大きくなったら みなのため
お役に立って みせまする みせまする

ラジオ体操 一 二 三
子供は元気で 伸びてゆく
昔々の はげ山は はげ山は
いまでは立派な 杉山だ
誉れの家の 子の様に
強く大きく たくましく
椎の木見おろす 大杉だ 大杉だ

大きな杉は 何になる
兵隊さんを 運ぶ船
傷痍の勇士の 寝るお家 寝るお家
本箱 お机 下駄 足駄(あしだ)
おいしいおべんと 食べるはし
鉛筆ふで入(いれ) そのほかに
楽しや まだまだ 役に立つ 役に立つ

さあさあまけるな 杉の木に
勇士の遺児なら なお強い
体を鍛え 頑張って 頑張って
今に立派な 兵隊さん
忠義孝行 ひとすじに
お日様出る国 神の国
この日本を 守りましょう 守りましょう