ひとり上手にならないで

作詞:阿信    作曲:冠佑

你說呢 明知你不在還是會問
ねぇ 君がいないと分かっていても 聞いてしまうんだ
空氣 卻不能代替你出聲
空気は君の代わりに答えてはくれない
習慣 像永不癒合的固執傷痕
習慣は癒えることのない傷のよう
一思念就撕裂靈魂
思い出せば心が引き裂かれてしまう

把相片 讓你能保存多洗一本
写真を 君が持っていられるよう焼き増しして
毛衣 也為你準備多一層
セーターももう一枚用意しておいたよ
但是 你孤單時刻安慰的體溫
でも君が寂しい時に寄り添う温もりは
怎麼為你多留一份
どうやって残せばいい?

我不願讓你一個人 一個人在人海浮沉
君を一人にさせたくない ひとり人波に漂うなんて
我不願你獨自走過 風雨的時分
風雨の中 君を一人にさせるなんて
我不願讓你一個人 承受這世界的殘忍
君一人で この世界の残酷を受け止めるだなんて
我不願眼淚陪你到永恆
永遠に涙が君に寄り添うだなんて望まないよ

你走後 愛情的遺跡像是空城
君を失って 愛の記憶はまるで空っぽに
遺落 你杯子手套和笑聲
君のカップも手袋も笑い声もない
最後 你只帶走你脆弱和單純
最後に君は去った 弱さと純粋さと
和我最放不下的人
いちばん大切な人を連れ去っていったのさ

也許未來 你會找到 懂你疼你 更好的人
もし未来に 君を理解し大切にしてくれるもっといい人が現れたら
下段旅程 你一定要 更幸福豐盛
次の旅路は もっと幸せになるんだよ

我不願讓你一個人 一個人在人海浮沉
君を一人にさせたくない ひとり人波に漂うなんて
我不願你獨自走過 風雨的時分
風雨の中 君を一人にさせるなんて
我不願讓你一個人 承受這世界的殘忍
君一人で この世界の残酷さを受け止めるだなんて
我不願眼淚陪你到永恆
永遠に涙が君に寄り添うだなんて望まないよ

你說呢 明知你不在還是會問
ねぇ 君がいないと分かっていてもつい聞いてしまうんだ
只因 習慣你滿足的眼神
君の幸せそうな瞳に慣れてしまったから
只是 我最後一個奢求的可能
僕の最後のわがままは
只求你有快樂人生
君が幸せな人生を送ること ただそれだけ

只求命運 帶你去一段全新的旅程
運命が 君を新たな人生へと導いてくれますように
往幸福的天涯飛奔
幸福な未来へ羽ばたくんだ
別回頭就往前飛奔
振り返らないで
請忘了我還一個人
僕が一人でいることなんか忘れて