待ち呆け港

作詞:関沢新一    作曲:市川昭介

雨が降ったら 涙をつれて
月が出たなら 夢だいて
約束守って 波止場にくれば
(あゝせつないわ‥‥せつないわ)
船は見えずに 影さえやせて
恋の汽笛を 待ち呆け港

便りしました 一日おきに
返事来たのは ただ一度
薄情ちどりか マドロスさんは
(あゝ泣かせてね‥‥泣かせてね)
今日も昨日も 波間に散らす
弱い涙の 待ち呆け港

さびた錨の 鎖のように
きれる気持は ないけれど
岬の灯台 今宵もうるむ
(あゝ待ってるわ‥‥待ってるわ)
あなた信じて 涙をふいて
娘ごころで 待ち呆け港