淋(さみ)しいね

作詞:麻こよみ    作曲:大谷明裕
別れたあいつの 名前をつけた
猫を呼んでみても そばにも来ないわ
あいつの嘘なら 気づかぬふりで
暮らしてたら二人 続いたかしら…
男を上手に 遊ばせるには
私の手のひら 狭すぎたのよ

淋しいね 淋しいね
女ひとりで 飲むなんて
震えるこの心 今すぐ抱きしめて
ああ 誰かそばにいてよ
酔えば酔うほどに 淋しいね

どこかであいつに 出逢った時は
私しょげてないと 伝えてちょうだい
夜空の星より 男はいるの
あいつよりももっと いい人探すわ…
男を上手に 遊ばせるには
私の手のひら 狭すぎたのよ

哀しいね 哀しいね
愚痴を肴に 飲むなんて
忘れたつもりでも 時々夢にみる
ああ なぜか憎めなくて
酔えば酔うほどに 哀しいね

淋しいね 淋しいね
女ひとりで 飲むなんて
震えるこの心 今すぐ抱きしめて
ああ 誰かそばにいてよ
酔えば酔うほどに 淋しいね