ツバサ
収録アルバム
ツバサ
リリース月

楽曲一覧

  1. ツバサ

ツバサ

作詞:月蝕會議    作曲:月蝕會議

傷ついた羽にふれて
この空の自由と清濁 かみしめて
またこの羽広げ 風に叩きつけられて
雨に心くじかれ 夜におびえても
また空の果て睨むの

だってそうでしか 叶えられないの
不完全なまま飛ぼう ぎこちなくても
闇を抜けて 朝が来るたび
そう きっとまた強くなれる

向かい風つかまえて だれもいない空の彼方へ
ひとりで飛べるのは あなたがいるから
輝く記憶も 消えない傷でさえも
ツバサになって羽ばたくよ いま

歯車がかみ合いながら 音を立てて過去を砕き
星と同じスピードで進んでいく

こぼれおちた時間のかけら
駆けだした この道の 軌跡刻みこみながら
蹴り上げた大地 やがて遠ざかり
両手広げ ツバサになる

真実と嘘を数え 雲を抜けたその先には
なにもかもを染める青いパノラマ
あたらしい世界は ずっとそこにあったんだよ、って
風が耳元でささやくよ

(Reach for my new world.Inside and outside.))

遠く聴こえる
あなたの声が こころ震わせるから
強くなれる

向かい風つかまえて だれもいない空の彼方へ
ひとりで飛べるのは あなたがいるから
輝く記憶も 消えない傷でさえも
ツバサになって羽ばたくよ

(Reach for my new world.Fly up into the sky.)

真実と嘘を数え雲を抜けたその先には
なにもかもを染める青いパノラマ
あたらしい世界は ずっとそこにあったんだよ、って
風が耳元でささやくよ