幸せのカタチ

作詞:DAI    作曲:DAI

地下鉄のホーム たどり着いた電車から
ぎこちなく降りてきた 2台の車イス
周りからの気の毒そうな視線に囲まれ
車イスのカップルは乗り換えのホームへ向かう

言葉を話す事さえ 不自由な口元を
首が傾いたままの彼の耳に近づけて
幸せそうに話した

人は姿や形じゃなく 強いとか弱いでもなく
誰かを愛し愛される事 それが幸せなんだろう
人は生まれや育ちじゃなく 生きてゆける長さでもなく
誰かを愛し愛される事 それが幸せなんだろう

同じホームの上で 地面を見つめながら
ため息を吐いた 僕の盲目の心は
いつも一番側にある 幸せが見えずに
表面的な現実に傷ついて
人の目から逃げていた

人は姿や形じゃなく 強いとか弱いでもなく
誰かを愛し愛される事 それが幸せなんだろう
人は生まれや育ちじゃなく 生きてゆける長さでもなく
誰かを愛し愛される事 それが幸せなんだろう

愛される事からじゃなくて 愛する事から始めよう
全てを受け止める事は そんなにも簡単な事じゃないけど
今まで沢山の贈り物を 知らず知らずに見過ごしてきた

人は姿や形じゃない 強いとか弱いでもない
誰かを愛し愛されてる事に 気がつけるかなんだろう
人はどんな場所からでも 幸せになれる事
あの日地下鉄で出逢った 2人が教えてくれた