凍った息

作詞:松本隆    作曲:大江千里

真冬のテニス・コート
足跡ひとつないの
木枯らしの泣き声をベンチで聞くだけ

ラケットを手に走る
あなたの影が見える
あの夏のきらめきが雪に眠ってる

人は知らない間に
傷つけてることがある
パリに発つと聞いて
急に態度冷たくした

遠く離れていれば
心も冷えてしまう
サヨナラを言われる前に
私から告げたのよ

息が白く踊るの
生きている証拠だわ
半年も待つなんて永遠と同じ

人は知らない間に
傷つけてることがある
そうよクリスマスの
カードを見て泣き出したの

真冬のテニス・コート
駆け抜ける子供たち
恋人が出来たよなんて
懐かしいあなたの字

過ぎ去った時の三叉路
戻れない並木道