egg

作詞:結木裕    作曲:結木裕

確かなものは全て手の中でこぼれて
排水口の中渦巻いて消えた
僕が見ていた物は幻想か夢だろう
君はもういない分かっちゃいるんだよ

暗がりの中で僕らを照らしてくれよ神様
光の中で何かが光る それを見ようとして今でもずっと

さぁ僕らの光はどこにあるんだ?
この硬い殻を破ってくしかないんだろ?
間違いじゃないよね?

自問自答繰り返してるんだ
それが雛鳥のように羽が生えりゃ
ここから飛び出してゆけるのに

外の世界はまるで可能性に溢れて
それに疲れて落ち込んで泣いてた
希望は残酷で時に高く昇りすぎて
足が付かずに首を絞めてた

夢や理想だって行き場を求め彷徨う有様
僕が見えるかな?
ここにいるよ ここにいるよ

夢や理想なんてアスファルトに転がってないから
僕の胸の中、確かに今ノックし続けてる
今もずっと

さぁ僕らの光はどこにあるんだ?
やっぱこの殻を破ってくしかないんだろう
間違っていないよね。

たとえ幻想だ夢だろうがここに
鼓動、音、痛み、感情の全て
確かにあるんだよ

だからもう少しだっていいんだもう少し
でっかい自分をイメージして進んでこう
この殻を破ってゆける
もう光は射し込んできてる