ロカ - Ruby Grapefruits Version

作詞:遊佐未森    作曲:遊佐未森
赤いジャムのなかで 泳ぐ夢を見てた
鳴らない目覚ましを 抱いたままの私
体のなか 透明にする
水が必要ね こんな日は

世界のニュースから 悲しみがあふれて
小さな虫さえも 道に迷っている
汚れてゆく この日常を
強く抱きしめて とかしたい

今 はじめて 透きとおるロカ らせんを駆け抜けて
ほら どこかで 眠ったままの水脈見つけよう

雨上がりの瞳 空を見上げたとき
あどけない言葉が 愛しく響いてくる
涙のぶん 満たしてくれる
水がほしくなる そんな時

さあ はじめて 透きとおるロカ らせんを駆け抜けて
ねえ 時には 見つめ合うロカ 見逃さないでいて
今 はじめての 透きとおるロカ らせんを駆け抜けて
ほら どこかで 眠ったままの水脈見つけよう