Never Be The Same

作詞:浜田麻里    作曲:大槻啓之

首元まだ残る寒さの余韻
あの日の君は本当の君じゃないよね
遠離る冬の隅に涙なんか置いてゆこうよ
君を生きるために

人は選ばない選択をして
風にまかせたなりゆきの明日は
君のその萎えた愛に何をもたらすのだろうか
僕は先に行くよ

In the sunshine 降り注ぐ
最後の冬の道
枯れ野行くこの胸は
Never be the same, never be the same
Outshine all my yesterdays
夢がつれなくたって
目の前を踏み出せば
Never be the same, never be the same

とうに君はわかってたはずさ
冬雲に気圧されてるふりをしても
はじめから答えは明日の君にしか出せないと
だから一緒に行こう
In the sunshine 光射す
最初の春の日に
僕たちは誓いあう
Never be the same, never be the same
Outshine all my yesterdays
道が遠くたって
こんな日は来るものさ
Never be the same, never be the same

これから重ねてく時間に
昨日までの悲しみを無駄にしないでいよう

In the sunshine 降り注ぐ
最後の冬の道
枯れ野行くこの胸は
Never be the same, never be the same
Outshine all my yesterdays
夢がつれなくたって
目の前を踏み出せば
Never be the same, never be the same
Sunshine 光射す
最初の春の日に
僕たちは誓いあう
Never be the same, never be the same