紅さしゆび

作詞:真依子    作曲:真依子
たたなはる山々が
静かにねむる夜明け前
黄色く灯すは紅の花
朝露ふくんだ花びらを
一つ二つと摘みながら
あなたを想い夜が明ける

この黄色い紅花が
くちびるを赤く染める頃は
あなたに逢えることでしょう
指折り数えし月日過ぎ
紅さしゆびも染まりたる

紅い糸があるのなら
たどってゆきたい今すぐに
そこにあなたがいるのなら
糸が見えぬと言うのなら
かごに摘んだは紅の花
染めてぎらんにいれましょう

この黄色い紅花が
くちびるを紅く染める頃は
あなたに逢えることでしょう
指折り数えし月日過ぎ
紅さしゆびも染まりたる

この黄色い紅花が
くちびるを紅く染める頃は
あなたに逢えることでしょう
やわらかなトゲが指をさし
紅さしゆびも染まりたる