Summer Memories

作詞:Hikako    作曲:平田和也
今年もこの季節が巡って焼けつく太陽輝き
車を走らせたら海辺へ波音聞いては思い出した

真夜中抜け出して待ち合わせしたね
朝が来るまではしゃいだ明日を夢見て

眩しい陽射しの下で水しぶき浴びながら
この瞬間(とき)は永遠そう信じたけど
あの夏はもう戻らない君はここにいなくて
白い砂に書いた「大好き」の言葉も届かなくて

海へと続く道を僕らは
手をとり無邪気に走った

夢中になって恋して愛を知った
夜が明けないようにと何度も願った

流れる星空の下未来を誓い合った
僕達は永遠そう信じたけど
あの夏はもう戻らない君はここにいなくて
少し涙流す君の横顔まだおぼえてるよ

眩しい陽射しの下で水しぶき浴びながら
この瞬間(とき)は永遠そう信じたけど
あの夏はもう戻らない君はここにいなくて
白い砂に書いた「大好き」の言葉も届かなくて