白い街に花が

作詞:山上路夫    作曲:三木たかし

あなたが消えた街 季節が流れるわ
もうじき雪が降り 白い街になる
これからただ独りで 生きてく私
二人の春はもう 二度と来ないのよ

いつでも肩寄せて 歩いた河岸に
今では見えないの 月見草の花
愉しい時はすぐに どうして消える
花咲く春はもう 二度と来ないのよ

あなたが住む街へ 行くのねあの汽車は
消えてく窓灯り ひとり見つめるの
生きてく哀しみだけ のこしたあなた
私の春はもう 二度と来ないのよ