Night Flight 2

作詞:カワイシンスケ    作曲:カワイシンスケ
さよならは いつでも傍にあって
僕等の視界を曇らせる
心が離れる 叶わない夢など無いと 聞くけど
本当は きっと わからない

近づく 最終のフライトのような
分かれてく 気流のうねりのような
誰もが見知らぬ それでも行くべき場所へ 旅立つ
希望と 不安を 重ねて

抱えきれない 憧れが ほら
君の瞳を滲ませていく
キラリ輝く 星屑のように
明日の欠片を追いかけていく

寝静まる この街を抜け出す頃に
揺蕩う 時の影に掴まれて 思わず目を閉じる
要らないものは全部 あずけて
夜空を 紐解く 願いさ

抱えきれない 憧れが ほら
君の瞳を滲ませていく
キラリ輝く 星屑のように
明日の欠片を追いかけていく

その願いは放射線 今も夢を暴いて
誰も知らない 夜明けの秘密を とらえて

抱えきれない 憧れが ほら
君の瞳を澄ませていく
キラリ輝く 星屑のように
明日の欠片を追いかけていく

抑え切れない その想いが ほら
君の明日を捕まえていく