楽曲

キャベツのヘリコプター

試聴する フル再生

作詞:松嶋重     作曲:松嶋重, 古閑慎太郎


若気の至り 御徒町の路地裏
殴られたボッコスカ・・・体育会系に・・・
涙こらえたまま安い正義感で
やりあって やられちまったの

過去のことを口にする時はホロ酔い
名が知れた横須賀 本物よ・・・
人は"キャベツ"と呼ぶわ
剥げたこのオヤジを 笑いたきゃ笑いな

つらいもんな つらいつらいつらい あぁ つらい
縄張りを荒らされ
つらいもんな つらいつらいつらい あぁ つらい
ひらひらな傷口 ひとしきり泣き
諦めた夜すらあるけれど生き抜いた

愛されることやめにして 元の暮らしにお別れよ
あの人は何故 あの日あの時
助けてくれたか分かりゃしない
あの夜のこと忘れはしない
そこのオシボリここにちょうだい
縦に握って上をグリグリ
こいつがアタイの得意技
お礼させてほしくて"ヘリコプター"

暗い女 うざいうざいうざい あぁ うざい
女ならいいじゃない
暗い女 うざいうざいうざい あぁ うざい
勝ち目ないじゃない
子供の頃に米兵に取られて 夢ならば死んでいった

細々だけど店出した 五反田駅の東口
アタイの名前キャベツだけれど
お店の名前はトマトにした
開けてすぐ火事で燃えちゃった
お金も夢も逃げて行った
トマトの中でキャベツが焦げて
ロールキャベツになって消えた
アタイ馬鹿なホモでしょ 笑えばいいよ
お礼できず50年"ヘリコプター"