アカネ

作詞: RYOSUKE    作曲:彼女 in the display

かえがえのない日々が
無限にあるように感じて
明日やればいいやって
思っていたんだ 嗚呼
長い道のりのど真ん中で
立ち止まりうな垂れたまま

なりたくもなかった
自分になっていた
こんなはずじゃなかった
言い訳は腐るほどしてきた

カッコ悪い自分を棚に
上げ開き直ってたんだ
それが一番ダサいと
気づいていたけど

窓の外に広がる
日常を変えてゆくためには
諦めたいつかと
向き合わなきゃいけないって
分かっていたのに

かえがえのない日々が
無限にあるように感じて
明日やればいいやって
思っていたんだ 嗚呼
長い道のりのど真ん中で
立ち止まりうな垂れたまま

過去の自分を愛せるくらい
大人になったつもりでいたけど
笑えるくらいがちょうどいいさ
今だけが全てなんかじゃない

話せばきりがないほど
繰り返した遠回りも
今となっては笑い話さ

変わることのない過去と
今が紡いだ道しるべ
明日やればいいなんて
もう思わないよ 嗚呼
長い道のりは続いて行くけど
振り返って笑えればいいさ
あの日の僕と