楽曲

New Clothes

試聴する フル再生

作詞:松本大     作曲:松本大



俺は恥ずべき裸の王様
理想を求めすぎて壊れた
目の前で猿が手を叩いている
ように見える

心の内に指を差されて
期待の眼差しに焼かれて
まさに処刑台に見えた
今日もそこに足を掛ける

さぁ どんな姿で歌おうか
決して消えない過去の上に立って
今 歪なほどに正しい未来
嗄れたって 消えない誓いを翳して

輝く光が羨ましくて
その光になろうと継当て
覆い隠すように着飾る日々
目を伏せる

理想に心が眩んだまま
夜な夜なその闇に飲まれた
この肌が照らされてしまう前に
引鉄を引きたい

俺は恥ずべき裸の王様
そして新しく袖を通す
他の誰でもない俺が
選ぶ 歪な正しさに

さぁ どんな姿で歌おうか
決して消えない過去の上に立って
今 歪なほどに正しい未来
嗄れたって 消えない誓いを翳して

今が正しい未来
さぁ どんな姿で歌おうか

収録アルバム

New Clothes
New Clothes
2018/06/15

楽曲一覧

    収録曲を見る