楽曲

コロンブス

試聴する フル再生

いつか僕が眠りにつく日まで

気まぐれにちょっと
寄り道をした500万年前
あの日もやっぱ君に言えなかった

偉大な大発明も
見つけた細胞も
海原に流れる
炭酸の創造

いつか僕が眠りにつく日の様な
不安だけど確かなゴールが
意外と好きな日常が
渇いたココロに注がれる様な
ちょっとした奇跡にクローズアップ
意味はないけど
まだまだまだ気づけていない
愛を飲み干したい 今日も

Tu-ru-ru-tu
Tu-ru-ru-tu
Tu-ru-ru-tu
Tu-tu-tu, tu-ru-ru-tu
Tu-ru-ru-tu
Tu-ru-ru-tu
Tu-ru-ru-tu
Tu-tu-tu, tu-ru

「ごめんね」
それは一番難しい言
大人になる途中で
僕は言えなかった

文明の進化も
歴代の大逆転も
地底の果てで聞こえる
コロンブスの高揚

いつか君が乗り越える寂しさの様な
平等な朝日と夜空
胃が痛くなる日常が
渇いたココロをしゃんとさせる様な
ちょっとした美学にクローズアップ
意味しかないけど
まだまだまだ傷つけてしまう
哀に教わってる 今日も

あなたとの相違は
私である為の呪いで
卑屈は絶えないが
そんな自分を
本当は嫌えない
あぁ 愛すべき名誉の負傷が
盛大に祝われる微妙が
大切な様な

何処かへ続いて
不安だけど確かなゴールが
意外と早い日常が
渇いたココロに注がれる様な
ちょっとした遊びにクローズアップ
繋がり合うでしょう
ただ ただ ただ くたばるまで
あなたと 飲み干したい 今日を

Tu-ru-ru-tu
Tu-ru-ru-tu (Woah)
Tu-ru-ru-tu
Tu-tu-tu, tu-ru-ru

“君を知りたい”
まるでそれは探検の様な
誰も知り得ない
優しい孤独にそっと触れる様な
“君を知りたい”
まるでそれはオーロラの様な
未だ知り得ない
素晴らしい絶景に
やっと辿り着いた様な
ほら また舟は進むんだ
出会いや別れを繰り返すんだ
潤んだ瞳の意味を生かすには
まず1個 宝箱を探すんだ

収録アルバム

コロンブス
コロンブス
2024/06/12

楽曲一覧

    収録曲を見る