雪の停車場

作詞:片山エツ子    作曲:古賀政男
信じてほしいと 泣いてる女の
睫毛にちらちら 淡雪小雪
白一色の 世界のなかに
赤い角巻 哀しく映えて
ああ 淋しさが ふりつもる
わかれ 停車場

愛さえあるなら なんでもないと
わらってすごした 身分のちがい
突然襲う 雪崩のように
今日はふたりの 運命を千切る
ああ 雪に咲き 雪に散る
恋の花びら

トンネルくぐれば 向こうは他国
守れもしない 約束をして
苦しむことは およしなさいと
心隠して 夜汽車にのれば
ああ 雪が舞う 北国の
わかれ 停車場