化粧
収録アルバム
変身
アーティスト
吉田山田
リリース月

化粧

作詞:山田義孝    作曲:山田義孝

新しいお父さんが来た いつもより丁寧なお母さんの化粧
新しい日々が始まる 幸せになる為に僕はもう泣けない

新しい靴 捨てた服 置き場の解らぬ痛みは胸の中

自分の幸せ願って 何が悪いというんだろうか
悲しみを乗り越えた その先には何が見える
拭えない痛みと苦しみ やり切れぬ孤独と冷たさを
何度でも乗り越えて 乗り越えてまた人は笑う

新しいお父さんが来て 成り行きに身を委ね「お父さん。」と呼んでみた
新しい日々が始まり なぜか寂しそうに見えた母の横顔

隠した写真 萎れた手紙 色褪せていくものばかりが輝いた

人の悲しみも背負って あなたは笑ってんだろうな
嘘をごまかしながら どこまで行けるだろう
崩れそうな化粧の奥は 今どんな表情だろうか
あなたが心から笑えることを ただ願い続けてる

自分の幸せ願って 何が悪いというんだろうか
悲しみを乗り越えた その先には何が見える
拭えない痛みと苦しみ やり切れぬ孤独と冷たさを
何度でも乗り越えて 乗り越えてまた人は笑う

あなたの幸せを願って
ただあなたの幸せ願って