想歌
収録アルバム
神風[Type-A]
アーティスト
NoGoD
リリース月

想歌

作詞:NoGod    作曲:NoGod
強い日差し差し込む夏の初めは
人一倍暑さに弱い君の体を案じる
今すぐに会いに行けない事を悔んでたら
君はきっとこう言うだろう

何処までも 何処までも
この空は繋がっているよ
離れても 離れても
唯君のことばかりを想っている

蕾が身を付ける冬の終わりに
この花を愛した君宛に短い手紙を送るよ

君の涙直接拭う事は出来ない
けど僕にしか出来ない事

何処までも 何処までも
この空は繋がっているよ
何時までも 何時までも
この想い変わる朝は訪れない

君の涙止める歌を 僕は此処で歌ってるよ

何処までも 何処までも
この空は繋がっているよ
何時までも 何時までも
この想いは変わらないよ
傍に居て 傍に居て
君のこと抱きしめたいけれど
空を見て 空を見て
想いを込めたこの歌届けるから