次の駅に着いたら

作詞:康珍化    作曲:亀井登志夫

次の駅に着いたら あたし
はじめっから暮しやり直すんだ
お酒タバコ きれいにおさらば
小さな部屋借り 落ちつくさ
ひとり暮しは さびしくないかと
気のいい仲間 心配するけど
なんとか やっていけると思うし
それはそれで 気楽なの

レイン トレイン
あの人にだけは
そのときが来たら伝えてほしい
素直な娘だと 言われたころの
あたしにもいちど
もどるんだってね
Shu-Shu-Shu・ga-Shu・ga-Rain・Train

次の男にあったら あたし
はじめっから暮しやり直すんだ
真面目に働きゃ お金もたまる
安い指輪を 買うつもり
ほんとにそれで いいのかよって
やさしい仲間が 聞きかえすけど
迷いつづけて 決めたことだしね
荷物 まとめてあるからね

レイン トレイン
あの人にだけは
そのときが来たら伝えてほしい
だれも知らない 遠くの町で
今はずいぶん 幸福だってね

レイン トレイン
あの人にだけは
そのときが来ても伝えないでね
汽車の窓から のぞいた横顔
涙でまつげをぬらしたってね
Shu-Shu-Shu・ga-Shu・ga-Rain・Train