MIDNIGHT CIRCUS

作詞:松尾レミ    作曲:松尾レミ
駆け出した砂漠の中でマッチの焦げる匂いがした

「そうだ今日は幻が見える」

インド象 アントワープの婦人 高価なドレス引き摺って
「今晩は」鳴らすステッキには僕の孤独は見えてない

夜のサーカスが闇に浮かぶ
死神が座り込み黙ってる
夜のサーカスが妖しく誘う
砂の中迷い込めば最後だ

燃え盛る火の輪 猛獣とマジシャン
手を叩けば 鳴り出すギター

駆け出した砂漠の中でマッチの焦げる匂いがした

「そうだ今日は幻が見える」

サーカスが闇に浮かぶ
死神が手招いて笑ってる
夜のサーカスが妖しく誘う
幻に迷い込めば最後だ

夜のサーカスが闇に浮かぶ
人々が寝静まり黙っている頃に
サーカスが揺れる 揺れる

砂の中一人きり迷ってる