翼と風

作詞:杉真理    作曲:杉真理

小さな翼を広げ
大きな空へと You're flying
迷いの霧も 不安の雨も
必ずいつかは晴れる

小さな痛みを抱え
大きな夢へと You're flying
稲妻走る 黒雲の向こう
かすかに青空が見える

羽ばたく事も出来ず 疲れ果てて
傷つき 凍えそうな そんな時には
君を運ぶ風に 僕がなるから
前しか見なくていいよ

たとえ一文無しだって
優等生じゃなくたって
レッテル貼られるなんてまっぴらさ

古い常識や引力
君を縛り付けつけるものから
解き放たれる日はやってくる

辿り着いた場所で 出逢う人に
大事なもの全て 渡してごらん
何も持たなくても 君は君だよ
又 飛び立てばいいさ

小さな自分を信じ
大きな世界へ You're flying
涙の日々も 孤独な旅も
やがては強さに変わる

今は小さな翼を広げ
大きな空へと You're flying
迷いの霧も 不安の雨も

必ずいつかは晴れる
眩しい その日は近い