四季の酒

作詞:仁井谷俊也    作曲:幸斉たけし
合縁奇縁で 結ばれて
今日までふたりで 歩いてきたの
振り向きゃ苦労の 道のりだけど
出逢えてよかった… 春は桜酒

あなたの太鼓の その音に
合わせて今年も 浴衣で踊る
一緒に暮らせば 顔まで似るわ
夜空に花火が… 夏は祭り酒

涙も笑いも あったけど
喧嘩の数だけ 仲良くなれる
何年振りでしょ 相合傘は
はらはら紅葉の… 秋はしぐれ酒

お互い黙って 瞳(め)をみれば
こころが読めます 話ができる
足りないところは いたわり扶(たす)け
添いとげましょうね… 冬は雪見酒