坊やの終列車

作詞:枯野迅一郎    作曲:船村徹
坊やごめんね ゆるしてね
パパと別れた このママを
誰も知らない 涙を抱いて
北国の故郷へ帰る 最終列車

坊やおまえと 二人きり
生きてゆくのよ つらくとも
泣いてねむった かわいい顔に
あの人の面影浮かぶ 最終列車

坊やごめんね なにひとつ
買ってやれない ママでした
おもちゃがわりの 汽車ポッポにのって
わらぶきの田舎へ帰る 最終列車