さよならお弁当

作詞:-    作曲:-

愛してるなんて伝えたことない
愛してるなんて要らないから...

毎日工場で働く主人ヘ
お弁当を届けたわ

甘い卵焼きは欠かさない
頑固な主人の好物だから

いつか私の腰は曲がって
最後は決して楽じゃなかったけど

ありがとうなんて伝えたことない
本当は格別にうまかった
工場への道 それは私の道
ありがとうなんて要らないから...

丘に登り溜息一つ
私がいなくなってどれくらい?

ご飯の炊き方も知らないから
昼休み 煙草ふかして見上げる

愛してるなんて伝えたことない
本当は格別にうまかった
工場への道 それは私の道
愛してるなんて要らないから...

突然途切れたお弁当で
当たり前が幸せだった
そんなの今更 気付く

愛してるなんて伝えたことない
本当は格別にうまかった
工場への道 それは二人の道
"愛してる"声は空に消えて...

愛してるなんて伝えたことない
本当は格別にうまかった
工場への道 それは私の道
愛してるなんて要らないから...