キラーボール

作詞:MC.K    作曲:MC.K

そう何回でも言ってやるよ
君の中で踊る黒いもの
ああ、あたかも隠したつもりで
平然としてる顔が嫌で
どうでもいいテレビのニュースに
踊らされる架空の毎日
ああ、そんなクソみたいな夜は
キラーボールと一緒に回るよ

ランランララン言葉通りさ
ランランラランいつものように
ランランララン踊りませんか?
ランランラランランランララン

ランランララン言葉通りさ
ランランラランいつものように
ランランララン踊りませんか?
ランランラランランランララン

どうせまた嘘ついて無駄に泣いたりして
また明日も今日のようにくたびれた世界で

たった今わかったんだキラーボールが回る最中に
踊ることをやめなければ誰も傷付かないんだって

ああもう笑えるくらいに嫌気がさして
朝5時、踊り疲れた僕はあの子の家まで行ったんだ。
そしたら君は涙を流して僕のところに寄って来た。
僕は抱き寄せて言ったんだ。
「いつもこうやってるの?」

愛愛愛愛愛されながら
だんだんだんだん嫌いになって
愛愛愛愛愛されながら
どんどんどんどん嫌いになった

どうせまた嘘ついて無駄に泣いたりして
また明日も今日のようにくたびれた世界で

たった今わかったんだ
キラーボールが回る最中に
踊ることをやめなければ
誰も傷付かないんだって
何回でも繰り返す
キラーボールが鳴らすサイレンと
冷めた奴らの目を気にしながら踊れ
今夜もランランラン

そう何回でも言ってやるよ
君の中で踊る黒いもの
ああ、あたかも隠したつもりで
平然としてる顔が嫌で
どうでもいいテレビのニュースに
踊らされる架空の毎日
ああ、そんなクソみたいな夜は
キラーボールと一緒に回るよ

どうせまた嘘ついて無駄に泣いたりして
また明日も今日のようにくたびれた世界で

たった今わかったんだ
キラーボールが回る最中に
踊ることをやめなければ
誰も傷付かないんだって
何回でも繰り返す
キラーボールが鳴らすサイレンと
冷めた奴らの目を気にしながら踊れ
今夜もランランラン