お針娘ミミーの日曜日

作詞:木下忠司    作曲:黛敏郎
六日も空を 見なかった
六日も土を 踏まなんだ
だからミミーの 日曜は
リュクサンブールに幕があく
貸船 木馬に ミュージック
ユーラリ ユワロン 幕があく
鳩がベンチが 噴水が
あれあれみんなバラ色よ ララリラ・・・・・・
『うるさいわネ』
野暮いうお方は お出口へ

お針娘ミミーは パリジェンヌ
ダニーロバンが 大好きで
白い晴着が よく似合う
何処かで見たよな パリジャンと
腕くみゃ第二場 セーヌ河
ユーラリ ユワロン 幕があく
橋が煙が 川船が
あれあれみんなバラ色よ ララリラ・・・・・・
『当り前だわヨ』
恋にローズは つきものよ

モンマルトルの キャフェーで
一寸真似して カルバァドス
見たよな殿御と 思ったは
ジェラール フイフイ フィリップ
サアサ 一残りの人たちを
ユーラリ ユワロン 幕があく
サアサ 一 二 三拍子
あれあれみんなバラ色よ ララリラ・・・・・・
『あらいいわネ』
皆さん一緒に 踊りましょ