いつまでもDON'T LET ME DOWN

作詞:みかみ麗緒    作曲:広瀬さとし
グラウンドをくぎる緑のフェンスを越え
あの日二人で逃げだしたね
とっておきの季節 君とかけぬけた
何も 怖くはなかったよ

ラジオから流れるボヘミアンラプソディー
あの頃 君がよく口ずさんだね

ときめきの夜も 素顔のままで
輝いていた 君のためだけに
浅い眠りをさます苦い涙を流しても
いつまでも DON'T LET ME DOWN

またすぐ逢えると 君をみおくったプラットホーム
春の光が 目にしみた
こまぎれの想い出がシャッターを切るように
涙のあいまを うめていた

“僕は元気だよ 君に会いたい"
それが最初で最後の手紙

ときめきの夜も 素顔のままで
いられたことを 君にありがとう
もう恋なんてしないと思わないから
いつまでも DON'T LET ME DOWN
wow wo 忘れないよ
いつまでも DON'T LET ME DOWN

君が君らしくいてくれることが たった一つの夢だから
誰かの為に涙を 流すことがあっても
君がここにいたことを忘れない

ときめきの夜も 素顔のままで
輝いていた 君のためだけに
浅い眠りをさます苦い涙を流しても
いつまでも DON'T LET ME DOWN

ときめきの夜も 素顔のままで
いられたことを 君にありがとう
もう恋なんてしないと思わないから
いつまでも DON'T LET ME DOWN
wow wo 忘れないよ
いつまでも DON'T LET ME DOWN