酒と女と猫

作詞:たかたかし    作曲:弦哲也

さみしいね さみしいね
雨の降る日は さみしいね
忘れたつもりの
昔唄をうたいだす

さみしいね さみしいね
一つグラスは さみしいね
今頃 あんたは
どこの街で浮かれてる

さみしいね さみしいね
爪を切るのは さみしいね
思い出 ぱちんと
闇の中へ はじけとぶ

さみしいね さみしいね
猫とふたりじゃ さみしいね
ほんとは あたしが
背中まるめ 抱かれたい

さみしいよ さみしいよ
深夜テレビは さみしいよ
誰でもいいから
この部屋を訪ねてよ

さみしいよ さみしいよ
おんな三十路は さみしいよ
ボトルを抱きしめ
ゆらゆらと酔うばかり

さみしいよ さみしいよ…