LUCE

作詞:SKY-HI    作曲:SKY-HI

あの日突然いなくなった
口数の少ない奴だった
むしろ出会わなけりゃ楽だった
とか嘘でもいいたく無いよバカ
昔の話はしたくない
でもあの日のノートを開く度
鼻の奥がまたきな臭い
こっちの気も知らずに光る街

最初に交わした会話は
好きな作家とかだ ラッパーとかは
あんま知らないらしいからMD貸してやった
新宿から西東京 別にした覚えない意気投合
でも学校じゃ学べない事が知りたくて会ってた日曜も
聞かれないと喋らないけどMDは借りに来たたまに
あのアイドル可愛いよねとか振ったら逸らしてたな話
あんまり大きな声じゃない けどたまに漏らす照れ笑い
お前の記憶が出てかない 誰かが言うお前のせいじゃない

どんな事があったとか明日の予定とか
too late to tell
あんま聞いてやれなかった最後の言葉
too late to tell

I don't know why
and I don't wanna know why
聞いてやれなかった最後の言葉
I don't know why
and I don't wanna know why

いくつかの日にちが重なり 案外何にも変わらない
それでも一番端の前から二つ目の席は埋まらない
また何日か経ってやって来たオヤジさんの顔は見れなかった
お前の最後の言葉なんてそんなの聞きたくなかった

もう一度会いたい ってか会ったらぶっちゃけ殴りたい
悩むのも正直バカみたい でも忘れられるほどバカじゃない
逃げるなら言ってよな 少しなら付き合えたけどさ
手伸ばしても届かないトコじゃあ無理だろ追いかけっこは

ノスタルジーは気持ち悪い
でもつのる気持ちが一人歩き
映画ならヒドい作品
でもリアルはもう少しタチ悪い

シナリオはでたらめ
一人じゃできない答え合わせ
夢の中でまた会えたら
照れ笑い見せてよまた

どんな事があったとか明日の予定とか
too late to tell
あんま聞いてやれなかった最後の言葉
too late to tell

I don't know why
and I don't wanna know why
聞いてやれなかった最後の言葉
I don't know why
and I don't wanna know why

あの日突然いなくなった
口数の少ない奴だった
むしろ出会わなけりゃ楽だった
とか嘘でもいいたく無いよバカ

あの日突然いなくなった
口数の少ない奴だった
むしろ出会わなけりゃ楽だった
とか嘘でもいいたく無いよバカ