夢綴り

作詞:絵里奈みさと    作曲:熊谷直子
夜に咲く花 恋桜(こいざくら)
一重(ひとえ) 二重(ふたえ) 三重(みえ)に咲く
巡り合わせの 恋の糸
惚れたお前の 愛しさを
グラスの酒に 映す夜
大門酒場の 片隅で
唄う恋唄 夢綴り

雨に咲く花 薄桜(うすざくら)
一重 二重 三重に咲く
来世(こんど)は必ず 一緒ねと
可愛いお前の 笑い顔
グラス傾け 想い出す
松阪愛宕の カウンター
唄う恋唄 夢綴り

風に咲く花 冬桜(ふゆざくら)
一重 二重 三重に咲く
今度何時来る 聞く仕草
離れたくない 離さない
グラスに呟く 恋心
上野銀座の 夢通り
唄う恋唄 夢綴り